人気があるラブレ菌サプリは

ラブレ菌サプリ 人気

人気があるラブレ菌サプリは
乳酸菌が、ヨーグルトやチーズに含まれていることは承知の通りですが、実は植物素材の食べ物にも含まれているのです。

これは植物性乳酸菌と呼ばれ、乳製品に含まれる動物性乳酸菌と区別されます。

1993年、ルイ・パストゥール医学研究センターの岸田綱太郎博士によって、京都の漬物すぐきから発見した乳酸菌の一種が、ラブレ菌と名付けられました。こうしてラブレ菌は世に誕生することとなったのです。

今、その働きが注目されているところです。特に、このラブレ菌は、便秘の改善に役に立つと言われ、人気を集めています。

日本人は欧米人に比べ、乳糖を分解する腸内酵素が少ないため、植物性乳酸菌が日本人の体質には合っており、この菌が生きたまま腸に届くことから、便秘に効果があるのです。

ラブレ菌を最も効果的に体内に取り入れる方法が、サプリでの摂取です。

サプリ選びでは、値段だけでなく、主な成分や含有量にもしっかり目を向けることが大切です。

ラブレ菌サプリの特徴は

植物性の乳酸菌の一種であるラブレ菌は、強い生命力を持っているのが特徴です。
ラブレ菌サプリ 人気

京都の漬物である、すぐきより見つかった、植物性の乳酸菌です。日本発の乳酸菌ということで、日本人としても誇らしいところです。通常乳酸菌は胃酸などで、腸に届く前に息絶えることが多いです。

しかし力強いラブレ菌は、元気なまま突き進むことができるので、生きたまま町内に到達することができます。

そして腸内にとどまるので、そういった点も特徴的です。乳酸をたくさんつくり、腸内環境を整えるのにも役立ちます。

インターフェロン生成を促進し、免疫力アップにも貢献する優れものです。乳酸菌であるラブレ菌は、サプリメントで摂取することもできます。

タイプはカプセルもあれば、タブレットタイプも販売されています。

タブレットであれば、水がなくても、摂取することができます。

いずれにしろ、ラブレ菌を気軽に摂りたい時にも、サプリメントの形状になっているため、毎日気軽に飲むことができます。